お客様のご相談ケース

香心堂でご相談頂いた実際のケースをご紹介致します。

~お客様のご相談後のアンケートをそのまま掲載しております~


長年の片頭痛に悩む

30代女性 Mさん

10代から片頭痛で悩む。

鎮痛剤だけでは効かず、片頭痛のお薬も病院から出されるようになり5年。あまり変化がなく、疲れやすさもあってご来店されました。

神経質で悩みやすく、血液の栄養不足の状態が見られたため、補血と止痛、気持ちを落ち着ける漢方薬を14日ずつ続けて頂く。

少しずつ鎮痛剤の服用は減り、片頭痛のお薬も適宜併用中。

「頭が軽くなり、少し体力がついたよう」との事。

現在は止痛と血の流れのお薬のみ服用中。

 


体外受精するも妊娠できず

20代 女性 Hさん(ひたちなか市)

10代後半で「子宮内膜症」と診断。腹痛と便秘に生理痛は悩む。

貧血もあった。20代中盤で結婚され、お子さんを希望されていたが、

タイミング法で上手く行かず、再び検査したところ多嚢胞の状態が改善されず、小卵胞が溜まり排卵障害を起こしていた。

病院で治療をしていたが体質改善をしたいとご来店。

ご本人から体に溜めこみやすい体質で太りやすいこと、

外出を長くすると疲れることなどから

代謝を良くする漢方、血液に栄養を与えるもの、

腎(ホルモン・生殖器・腎臓機能などを含む)の

働きを助ける漢方を服用して頂く。

病院での治療も行っているので、

生理期ー卵胞期ー排卵期ー高温期の

ご様子を伺いながらご相談をして頂く、

「周期調節法」にてお薬を出す形に。

「めまい感がなくなり、経血量も増えた気がする。

便もすこしずつだが毎日出ている」とのこと。

現在体外受精のスケジュールに合わせて

漢方を服用して頂いている。

 

お電話でのお問合せはこちら

029-229-1396

営業時間:10:00~18:30
定休日:日・月・祝日(他に店休日あり)

    営業日はカレンダーをご参照ください。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せはこちら

029-229-1396

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

代表ごあいさつ

山﨑 麻美

親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。